キッチンスプーン

『2013年1月』のアーカイブス
2013年1月29日 12:45

海に沈むうつくしい夕日とワイン、冬の料理を楽しむ会でした。

 

いくつもの大皿にたっぷり用意したお料理はすべてからっぽに。

お気に入りのお酒を片手に、薪ストーブのまわりでくつろぐひと。

大きなソフアーに沈み込んで、のんびりおしゃべりするひと。

食後の平和な時間をそれぞれ自由に楽しみます。 

料理をすべて出し終わったわたしは、ひとり月見風呂。

開け放した窓から波の音。 

目を閉じて冷えたビールをゆっくり味わいます。

遠くから楽しげな声。 

しあわせなひとときでした。 

 

冬の会 1月26日のメニュー

 

・久万高原町1月の恵みサラダ

 にんじんのジュリエンヌサラダ

 白葱のコンフィ  6種類のグリーンサラダ アーモンドドレッシング

 玉ねぎの丸ごとロースト  かぼちゃの塩バターソテー

 2種類のじゃがいものサラダ  ほうれんそうのソテー

・天然酵母パンの盛り合わせ

 spoonの丸パン  シンプル・ピッツア  いため玉ねぎのグラタントースト

・塩糀とハーブのローストチキン

・手打ちパスタ 雑穀と根菜入りミートソース

・アイリッシュクリーム・チーズケーキ

・バニラミルクプリン

 

 

カテゴリ:ケータリング
2013年1月21日 16:23

・グラタンランチ  980円

 豆乳と地粉で作ったホワイトソースと8種類の野菜のチーズグラタン  天然酵母パン

 

・パスタ ランチ  1 150円

 雑穀と根菜入りミートソースの手打ちフィットチーネ、緑野菜を添えて  天然酵母パン

 

・ローストポーク ランチ  1180円

 豚ばら肉のコンフィと久万高原1月の恵みサラダ 冬のポタージュスープ  天然酵母パン

 

山が眠る冬。静かでうつくしい1月です。

カテゴリ:旬のメニュー
2013年1月21日 06:35

誠に勝手ながら、1月26日土曜日のランチタイムは13時ラストオーダー、14時クローズとさせていただきます。

 

出張料理を再開することにしました。 

松山市内の海の見える高台まで、ごちそうを作りに行ってきます。

 

カテゴリ:お知らせ
2013年1月17日 16:16

 

先週。神戸から友人たちが遊びに来てくれました。

ジャズのビックバンド、S.F.big band のサックスメンバー4人とそのご家族、お友達です。

 

夜は薪ストーブの火をかこんで。

昼は子どもたちや地域の皆さんをお招きして。

BGMのないkitchen spoon に、パワフルな生きた音がいっぱいに満ちた2日間でした。

 

かつて一緒に演奏していた、大好きな年上の友人たち。

うれしいうれしい再会でした。

 

 

カテゴリ:お店について
2013年1月 9日 21:08

うずくぼ工房   山本さん 河野さん

 

kitchen spoon は、うずくぼ工房のみなさんの手で、こつこつと作られた建物です。

 

地鎮祭のとき。

直瀬富士を見てはきれいな山だとはしゃぎ、通り雨にふられてはあれれと笑い、やまびこするカッコウの声に目を細めていた山本さん。

子どものスケーターですいっとお散歩。

くわえたばこでにっこりごあいさつ。

直瀬の人たちとあれこれ立ち話。 

山本さんは、思わずくすっと笑いたくなるような明るい心の持ち主です。

 

kitchen spoon は、石垣を積むことからはじまりました。

根気のいる作業でした。ざあっと音を立てて、どしゃぶり雨がよく降りました。

黙々と。淡々と。 ちょっとひとりごと。 にっと笑ってまた手を動かす。

粘り強く骨身を惜しまず働く人、河野さん。 

わたしは石垣を見るたびに河野さんの働く姿を思い出します。

 

明るくタフな職人集団、うずくぼ工房のみなさん。

ほんとうにありがとうございました。

みなさんが丹精して作ってくださったこの建物。大切に育て、いつくしむとお約束します。

 

好物   ブラック・コーヒー

嫌いなもの 中途半端

 

2013年1月 4日 21:23

・グラタン ランチ  980円

 地粉と豆乳で作ったホワイトソースと、8種類の冬野菜のチーズグラタン  天然酵母パン

 

・菜園風ピッツア  1050円

 久万高原町1月野菜、自家製ベーコン、チーズ、トマトとバジルのソース、半熟目玉焼き

 

・ごちそうスープ ランチ  1260円

 塩糀漬けにした3種類のかたまり肉、ちいさなロールキャベツ、冬の根野菜の具だくさんスープ

 フランス産マスタードと岩塩  天然酵母パン

 

今朝は雪でした。

たくさんのお客様とともに、おだやかに迎えたkitchen spoon 2013年の初日。

 

カテゴリ:旬のメニュー
2013年1月 1日 05:44

わたしのおせちは、昔ながらの日本のおせちです。

黒豆 田作り きんとき芋 

昆布巻き 紅白なます 八幡巻き

かずのこ ぶりの照り焼き 栗の渋皮煮 お煮しめ

 

今年はkitchen spoonの新しいパートナー、農家の井上さんにお野菜をすべてお願いしました。黒豆は小粒ですが味はとてもいいです。ごぼうはぱりっとみずみずしく、里芋はまぶしいような白さ。にんじんはくっきり甘く、葉野菜のうつくしさはまるで緑のブーケのようです。大切に保管されていたという地元の栗も分けてくださいました。山の恵みがうれしいです。味付けは大洲の梶田さんの巽醤油を使います。豊かで自然な味わいのお醤油です。お煮しめは8種類。素材それぞれに味を含めます。2種類のさつま芋ときび砂糖のきんとき。今年の昆布巻きは塩鮭を使ったからでしょうか。うまみが深くておいしいです。尊敬する先輩シェフ、神戸の栗岡さんから頂いたお手製のからすみも、少しずつ大切に切り分けます。

 

お預かりしていたお重   手持ちの竹かご   木のお皿

琺瑯のふた付き容器   大きなタッパー   小さな保存袋

それぞれきちんと盛り付け、詰め合わせ、洗い立ての布できゅっと包んで完成です。 

キッチンをいつも通り掃除して、戸締り。     ぱたん  かちゃり。 店の鍵を閉めます。

31日の午後。うす曇り。遠くに雪の気配。

お世話になった皆様のもとへ、出来上がったおせちをひとつひとつお届けに伺います。

すべて配り終え、山に戻るともうすっかり日が暮れていました。

満ち足りた気持ちでした。

  

みなさま、あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

みなさまのあたらしい一年が、すこやかでありますように。

またお会いできる日を心待ちにしています。

 

今年もていねいに。

kitchen spoon    姫野晶子

 

 

 

カテゴリ:お店について