キッチンスプーン

『2015年7月』のアーカイブス
2015年7月21日 17:15

先週の土曜日は久万町商店街の夜市でした。

日が暮れはじめるころ、赤と白のぼんぼりにあかりがともります。

ゆかたすがたの大人や子どもたちが、下駄をはいてゆったりと。

ほとんどがこのまちで暮らすひとたちのようでした。

ひさしぶり。 おおきくなったね。 よくにあうよ。  

あかちゃんはじめまして。  お元気でしたか。 

ありがとう。 いってらっしゃい。 またあした。

後藤さんがつくる自家製蜜のかき氷屋さんは、いつも大人気。

今回は、こっくりと濃厚なベリーとみずみずしい桃の2種類でした。

後藤さんのご両親のうまいもの飯店のまえで、

豪華なフルーツポンチをいっしんに見つめる子どもたち。

わたしは、いちから手作りしたカレーパンをならべました。

久万高原町に来て、4度目の夏。

カテゴリ:旬のメニュー
2015年7月21日 14:59

いつも kitchen spoon  をご利用いただきましてありがとうございます。

営業のしかたを、すこしだけかえることにしました。

7月25日土曜日より、ランチ・ディナーともに予約制とさせていただきます。

ちいさな店のすくないお席。

ぴかぴかにみがいて、おむかえします。

豊かだけれどけして多くはない山の恵み。

ひとさらひとさらに、専念します。

よりふかくつとめます。

カテゴリ:お知らせ
2015年7月16日 18:58

明日は台風のため臨時休業いたします。

みなさま、無事な一日を。

どっどど  どどうど  どどうど  どどう、

青いくるみも吹きとばせ

すっぱいかりんもふきとばせ

どっどど  どどうど  どどうど  どどう

宮沢賢治  風の又三郎

カテゴリ:お知らせ
2015年7月14日 21:41

お野菜を届けてくれる、次郎さん。

彼のつくる豆は絶品です。

シンプルなスープにすると、ふっくらゆたかないい味です。

初めてご来店されたお客さまが、そのスープを召し上がってこうおっしゃいました。

わたし。   はい。

泣きそうになりました。   え。

食べもので泣きそうになったのは、初めてです。

そうでしたか。

わたしは心のなかで思いました。

次郎さん。 あなたはすごいね。

カテゴリ:お店について
2015年7月14日 21:17

ふと思いついて事務所を訪ねました。

山下さんは、kitchen spoon をつくってくれた建築家さんです。

東温市の山奥。 目の前は池。 

事務所の屋根のうえには、草や花がぽかぽかとはえています。

あ。いたいた。 目と目がぱちんとあいます。

ひさしぶり。 握手を求めて手をのばすと

ん。 僕はこんな感じかなあと言って、ハグしてくれました。

おたがいの背中をトントントン。 とかるくたたきあいます。

ならんであるいて すこし話して わらって だまって。

どどうっとふく風が、いいきもち。

2015年7月14日 21:05

せみの声も聞こえ始めた、七月。

小学校の子どもたちは、放課後水泳の練習をしています。

先生もはりきって指導をされているごようす。

おなか、すくんじゃないかしら。

おとなも、子どもも。

うんうん。 

ふわふわあつあつのドーナッツをつくることにしました。

20個つくるつもりでいましたが、いろいろまちがえて50個以上できました。

ご近所さんにもおわけできて、にこにこ。

カテゴリ:お店について
2015年7月14日 20:53

けさ早く、年上の友人からメールがありました。

ブログの更新が止まっているけれど、いそがしい? それとも疲れてる?

あなたのともだちに会いました。 また久万にも訪ねていきますよ。  と。

はい。 だいじょうぶです。

ごめんなさい。 うれしいです。

ぜひきてください。 

ありがとうございます。

直瀬の梅雨は迫力満点でした。

そして、なぜだかわかりませんが眠くて眠くてたまらなかったのです。

ちょっとのんびりしていました。

2015年7月 2日 17:16

すずしい風ぐらい。

たまにはゆっくりお話も。

蝶の羽根のかるさはいいなあ。

紫陽花のふっくらとしたやわらかさ。

ねむる猫にもなります。

ここはと思えば、くっきりと存在もしますが

それはお客さまがきめること。

今日わたしは、いいおもてなしができただろか。

カテゴリ:お店について