キッチンスプーン

『2015年10月』のアーカイブス
2015年10月31日 15:24

友人宅でおそめのお昼をごちそうになりました。

ご一緒したのは、呉の整体師の木村さんと、助産師の加藤さん。

店の営業のあと、ぶーんと車を走らせ黒妙へ。

はらっぱ農夫の次郎さんのお家は

ぴかっと光るよく熟れたかきの実が、軒先にたくさん。

ねこはじわりと膝に乗り、犬はわんわん。にわとりはかさこそ。

土間の薪ストーブが、赤くのどかにもえています。

ばら色ほっぺの真衣子さんが、湯気のあがる手料理をせっせとならべて。

しいたけ 蒸しかぶ きくいもの素揚げ 自家製味噌

玄米ごはん こんにゃくゆず味噌 かぼちゃのスープ

店で料理してきたから、みんなとおなじには食べれないと伝えると

なあんで腹減らしてこないかなあと。 

はい。 すまぬすまぬ。 

次は目のものお見せいたしましょう。

2015年10月28日 16:43

おやつになりそうなおいしいものが、あれこれたくさん。

でも、量はどれもすこしです。

いただきもののおいしいみかんや、島のレモンカードもあります。

ならばと考え、手のひらサイズのパフェをこしらえました。

焼きりんご 干しかき あまかき 完熟いちじく 

りんごジャム たまごいろのスポンジケーキ 地粉のクッキー

島のみかんとレモンカード まっしろクリーム

こころがはなやぎます。

パフェって、いいなあ。

カテゴリ:旬のメニュー
2015年10月27日 06:01

いつも kitchen spoon をご利用いただきましてありがとうございます。

臨時休業のお知らせです。

定休日のほかに 11月28日土曜日

小学校の学芸会におよばれして、みんなでおもちつきをします。

初霜 ストーブ 薪はこび 

かぶ菜 さといも りんごパイ

枯野が光る 10月

カテゴリ:お知らせ
2015年10月27日 05:36

むかごは、自然薯のつるにできる、ちいさなお芋のようなもの。

旬は一瞬。

たくさんは手に入りません。

大きさはぎんなんよりすこしちいさく、かたちはころんとまるいです。

味は素朴。土の香りがほんのりと。

どうやってたべるのがいちばんおいしいのかなあ。

もっとおいしくなるはず、と

毎年おもいます。

しずかに湯がき、地元の米粉のうすい衣を作ってからめ

おいしい油でかりっと揚げて、おしょうゆをたらり。

今年たどり着いたのはここまででした。

カテゴリ:旬のメニュー
2015年10月21日 08:18

ほんとうは、すこし調子が悪いのです。

そんなふうにおっしゃる方が、ときどきいらっしゃいます。

食べられない。

こうして座っているのも、じつはつらい。

食べることと、生きること。

ぽろりぽろりと、こぼれてはまたあふれる

とうめいな涙。

直瀬は今、あかるい秋のはじまりです。

ここは、食堂という名前のちいさな木陰。

カテゴリ:お店について
2015年10月17日 16:39

・さといも、きくいも、茶大豆のポタージュスープ

・久万高原10月の恵みサラダ

 自然薯 山ごぼう ししとうがらし ズッキーニ の素揚げ

 小かぶ 黒かぶ はやとうり 紫みずな つるむらさき の塩湯がき

 焼きなすとごま、すだちのソース 玉ねぎとハーブのドレッシング

 炭焼き赤ピーマンのマリネ 大根葉とむかご、ぎんなん入りポテトサラダ

 2種類の豆とさといものサラダ 原木しいたけとパセリのコンフィ 

 自家製田舎パン

 黒妙うずの無農薬玄米のリゾット おなっぱソース みょうがの梅酢浸け

 シンプル・スイートポテトパイ 久万のりんごといちじくのはちみつロースト

 kitchen spoon 10月のブレンドコーヒー

 おひとりさま 2500円  どなたさまもごゆるりと

カテゴリ:旬のメニュー
2015年10月14日 18:06

ふらりとやってきた、建築家の山下さん。

彼はこの店を作ってくれた人です。

お気に入りのテラス席でくつろぐ横顔に、秋の日差しがやわらかく。

そのとき、ちょっとふしぎな感じがしました。

この店は彼になついている。

ほんとうの店主がようやく来た、とでも言いたそうに。

テーブルの近くまでとんでくる、おおきなバッタ。

食事中のフオークにとまる、よたよたトンボ。

顔のまわりをとびまわる、元気いっぱいのミツバチ。

うん。

まあ、あたりまえですね。

カテゴリ:お店について
2015年10月13日 17:06

もう15年。 長い付き合いになります。

神戸のビックバンドで出会った年上の友人たちが、また山に来てくれました。

寒い秋の日の kitchen spoon。

あたたかな薪ストーブで、煎りぎんなんやピタパンをつくるひと。

ひとりてくてく、散歩を楽しむひと。

山盛りのくだものの前で、しずかに読書中の少女。

どこからともなく出てくる、フルート、篠笛、リコーダー。

はじめて見る楽譜にかたよせあって、アンサンブルがはじまります。

うちあけ話は、みんなですわって、ゆったりとくつろぎながら。

この安心な感じ。

出会ったころからなにひとつ変わりません。

ついうっかりと甘えてしまう

年上のやさしい友人たちとの再会でした。

2015年10月 7日 21:18

整体しているひとを見る。    

整体してもらっているひとを見る。 

すこしふれる。

これで、わたしのからだはするするとゆるみます。

ふかし芋みたいに、いい気持ち。

ひとのからだと自分のからだをわけてとらえるのが

わたしにはだんだんむつかしくなるようです。

呉の整体師、木村さんに会いました。

からだの芯からゆるみきって、にこにこ。

帰り道。 紅茶色の夕焼け空のした

走るトラックの荷台に箱乗りになって移動中の祭りのひとたちに出会いました。

あらいいねー。 

みなさんそろいのはっぴ姿で、上機嫌。

おーいと手をふると、みんなでわーいと手をふりかえしてくれました。

2015年10月 4日 10:53

ヨガを教えている、というひとに

ヨガ、やってますか。 と聞かれました。

いいえ。

でも、すごくヨガ的です。 とのこと。 

そうですか。

瞑想はしています。 

たぶん、ほぼ一日中。

心底くつろぎながら、よどみなく醒めている感じが大好きです。

生活のすべてが瞑想になるといいなあ、なんて

けっこう本気で思いながら、ほのぼのと暮らしています。

2015年10月 4日 10:41

日時 11月14日土曜日 10:30より

場所 kitchen spoon

定員 8名  参加費 3500円 持参するもの 筆記用具

メニュー

kitchen spoon のスパイシーベジタブル・カレー

11月のコンビネーション・サラダ

全粒粉のチャパティーと玄米のハーブバターライス

ふわふわドーナッツとおいしいコーヒー

2015年10月 2日 17:47

朝の仕込みの時間が好きです。

ひとりきりです。

野菜を見て、見たからだの動くように料理します。

味見をしてふっと笑えるような仕込がいいです。

はんたいに

今日のスープはだめだと思ったら、きっぱりあきらめもう一度最初から。

それでもだめな日は、店は開けません。

カテゴリ:お店について
2015年10月 1日 16:40

店の前にぶうんと軽トラがやってきて、おーいと声がかかります。

はーいとこたえて出ると、直瀬のひと。

山、いってきたんよ。  

両手いっぱいの苔付きしめじと、おおきなおおきな香茸。

いいの。  かまんかまん。

うれしい気持ちでふたりにこにこ立ち話をしていると。

そのひとがふと真剣な顔になって、きのこをがさがさまぜっかえしはじめました。

あれ。  ん。

おっかしいなあー、たしかに入れたと思ったのに。

そっちに松茸はいってる。  ない? ええー。 ない?

松茸、くれようとしてたんだ。 

ええのがあったんよ。 ちょっと、行ってとってこうわい。 待ちよってな。 

え。 まってまってまって。もうこんなたくさん。じゅうぶん。

軽トラ、ぶーん。  

いってしまった。 

太古の森ってこんなふうかなと思うような香り。

カテゴリ:お店について