キッチンスプーン

『2016年4月』のアーカイブス
2016年4月28日 20:40

働くのは好きです。

働かないのも好きです。

仕事と休息をきっぱりわけていないので

あいまいです。

働きすぎじゃないかと言われたり、さぼり上手のように言われたり

ひとはいろいろですが

なんだっていいんです。

芯からくつろいでいたほうが、わたしはふかく専念できます。

一日のすべてが瞑想になればいいと

けっこう本気で思っています。

2016年4月27日 15:56

引き受けたけれど、できるでしょうか。

こわいんです。 自信が持てない。

口もとを震わせながらおおつぶの涙をこぼしたそのひとは

わたしよりすこし若い、女性の料理人。

かたく緊張しているちいさな背中。

手を添えます。 ぽんぽんぽん。

いいと思う。

泣こう泣こう。 おなかはへっていませんか。

がんばっているひとは、うつくしいです。

2016年4月26日 20:55

朝。

玄米ごはんに梅干をまぜ、しっかりきつめにむすんで焼きおにぎりにしました。

こんがり素焼きにしてから、おいしい醤油にざぶんとつけて、また焼きます。

あとはおみそしるとつけもの。

むすめとわたしは、おおきいのをひとつずつ。

祖母はふたつ。 母はひとつ。

草刈りのあと、さっと湯を浴びた母がひとつ。

おやつにひとつ。

夕方たずねてきたひとにふたつ。 

おそめの夕食に、さいごのひとつ。

いただきます。

2016年4月26日 20:47

一枚の 海を器に 菜飯盛る  小澤克己

いいうたです。

春の海が見たくなる。

おししいおなっぱごはんを作りたくなる。

そして

どうしてだか全然わからないけれど

とおい町で暮らすなつかしいひとに、はるばると会いに行きたくなりました。

2016年4月21日 19:37

4月22日は、出張料理のため食堂はおやすみです。

街に遠足。 

たけのこカレーと玄米ごはん、コロッケとクレソンサラダ

自家製ドレッシングと野菜パン2種類、よもぎとすぎなのスコーンをつくります。

4月の野菜でカレーを作りました。

これがむつかしかった。

なかなかのやりがい。

たくさん工夫しました。

旬がありますね。 カレーを作るにも。

カテゴリ:お知らせ
2016年4月20日 17:25

・朝つみクレソンと豆、そのゆがき汁のシンプル・スープ

・久万高原町4月20日の恵みをおさらいっぱい

 新たけのこ ねぎの根 白にんじんの根 じゃがいもの素揚げ

 のらぼう菜 わけぎ うまい菜 葉わさび せりのグリーン・サラダ 

 ヤーコンサラダ 朝つみのふきのサラダ だいこんのマリネとその葉のソース 

 にんじんの細きりサラダ たらの芽のフリッㇳ 白にんじんのサラダ

 茶大豆のはちみつマスタード・マリネ 切り干し大根のアーリオ・オーリオ風味

・山の玄米チーズリゾット 4種類の山菜のフリッㇳ添え

・地粉とよもぎのふんわりスコーン

・kitchen spoon 4月のブレンドコーヒー

おひとりさま 2500円  

カテゴリ:旬のメニュー
2016年4月20日 17:18

長持ちへ 春ぞくれ行く ころもがへ   井原西鶴

長持ちを開けて春に着た衣装を一枚一枚収めてゆく。

花見の楽しい思い出も花見衣装と一緒に箱に納まってゆく。

春という季節が、こうして長持ちの中へと暮れてゆくのだ。

機智の詩だが、おのずと優美を保っている。

折々のうた 三六五日  大岡信

2016年4月19日 21:39

今日は由良野。

友人にもらった卵・地粉・今朝のパン・にんにく・レモン・ハーブをざっとかごに詰めて、出発。

着いたらみなさんに挨拶をして、よもぎつみ。

工房前で、ローズマリーのお茶と焼きりんごでお茶の時間です。 

今日もまた会えてうれしい。はじめましてのひとがいるのもまたうれしい。

陽子さんに織った布をみてもらいます。つぎの布の相談。

すすめられた糸をいちもくさんに巻きます。

キッチンに戻り、昼食の支度をすませてから、すこしピアノ。 

わらび・のらぼう菜・ゆでたまご・アボカドのレモンサラダ

たけのこ・じゃがいも・みつばの手打ちパスタ  パン

ひろしさんのコーヒーをごちそうになったあと、手焼きの焙煎を教えてもらいました。

工房にこもってはたに糸かけ。 手仕事しながらおしゃべりも。

夕方は、ミント・ローズゼラニウム・はちみつのお茶をいただきました。

帰り道はいつも、来たときより元気になってる。

2016年4月19日 21:16

きもちのいいものですね。

朝つゆがすっかり消えたあとの、あたたかい草のうえで

ことりの声を聞きながらはじめてのヨガをしました。

1時間があっという間で。

終わってすぐに、このまま半日でもやりつづけたい、と思うほどでした。

だいまんぞく。

ここちいい余韻にからだをひたしていました。

ふかい平和にみたされているとき、ひとはしずかです。

若いかえでの木のした。

カテゴリ:お店について
2016年4月19日 21:05

直瀬の田んぼに水がはいりました。

あたたかい水が、なめらかにひかっています。

4月22日金曜日   

出張料理のため食堂はおやすみです。

山の恵みをちいさい車にぎゅうぎゅう詰めにして、街へ遠足です。

5月の連休

祝日に関係なく水・木・金・土に営業します。

星の夜は、娘と原っぱキャンプです。

カテゴリ:お知らせ
2016年4月15日 21:09

1期生のみなさんと料理教室のため、食堂は貸し切りです。

前半は、生徒さんのうちのおひとりにヨガを教えてもらいます。

ヨガをしているときの彼女は、ほんとうにすてきです。

ひと粒の真珠みたい。

それから食事をして、コーヒーを飲みながらのんびり座学をします。

内容はこんなふうです。

春の食事とたべかた

野草 ヒント集

あずきを食べましょう

野山に行くならサンドイッチをおともに

はらっぱでお茶を

テキスト作りが楽しすぎて終わらないかと思った。

カテゴリ:お店について
2016年4月13日 18:03

ひとはどんどん変わりますね。

それが自然だと、今は思うのです。

一瞬だれだかわからないくらい、あかるくなった。

別人のように軽やかになった。

こんなにくるしい声を聞く日が来るとは、夢にも思わなかった。

こころもとない表情。 くつろいだ表情。

前会ったときこのひとはこうだった、というのは

無意味のような気がします。

今ここにいる、あなたとわたし。 

それで十分ですね。

2016年4月11日 21:03

今日は祖母の90歳のお祝いでした。

夕食に鯛を焼くうれしさ。

わが家は11歳・39歳・62歳・90歳の女性4人です。

のびのびとお祝いのうたを歌いました。

ひ孫にあたるむすめから、おづかいで買ったくまちゃんをもらった祖母は

笑い泣きをしていました。

おめでとう。

ふだんのくらしを大切に、今日からも生きてください。

鯛の塩焼き 大根おろし きんぴらごぼう ゆでほうれん草 

豆腐とねぎとおふの味噌汁 菜の花漬け たくあん ごはん

2016年4月10日 07:53

わが家には、ふるい桜の木が3本あります。

花もいいが、幹もいい。

散りはじめました。

空をゆく 一かたまりの 花吹雪   高野素十

2016年4月 8日 16:51

さくらが散るころの野菜は、淡い。

かすかなにがみ。 ほのかなあまみ。 みずみずしさの奥のかおり。

山菜も摘みたてならあくは感じません。

菜花をゆがくなら一瞬でいいし、ふきはすじをとらなくていいでしょう。

朝露にぬれたつくしは、はかまごとさっと素揚げにします。

つみたてのクレソンは、山水の味。

味見のとき。

にぶくなったのかと、とまどう春。

カテゴリ:お店について
2016年4月 7日 19:11

取材のご依頼のお電話があったとき

わたしは受話器を耳にあてたまま、目をとじてほお杖のなかに深々と沈みこみ

あるひとのことを考えていました。

どーして取材を受けないんだ、とすねていた、建築家の山下さんのこと。

彼はこの店の生みの親で、たいせつな友人です。

ま、これはもう。    ご恩返しだな。

マチボンにのりました。 

kitchen spoon が雑誌にのるのは、3回まで。

あと1回でおしまいです。

あしからず。

カテゴリ:お店について
2016年4月 6日 19:08

春休み中のむすめと、友人宅にあそびにいきました。

1日目。 直瀬の石丸さんち。

夕食におよばれ。3家族で120個の手作り餃子をいただきました。

そののぎやかなことにぎやかなこと。

お台所では、おばあちゃんがつくしのはかまを手際よくとっていました。

2日目。 ゆらのの森の鷲野さんち。

朝から晩まで工房にいさせてもらいました。 はたおりざんまい。

子どもたちお手製のチョコレートケーキが、ばつぐんの出来。

ゲストハウス泊。 あたらしい糸をわけてもらいました。 また来週。

3日目。 父二峰の守屋さんち。

ここは、おおきな森の小さな家。

ゆたかな水の流れと苔がひかる杉林。 奥へと続くほそく急なでこぼこ道。

そのずーっと先で暮らす一家。 じーんときました。

直瀬に帰ると、桜の花が咲いていました。

2016年4月 2日 20:33

・はくさいとさといもの白いポタージュスープ

・久万高原町4月の恵み野菜をおさらいっぱいに

 地のごぼう かぼちゃ 原木しいたけ のびる 素揚げで

 からし菜 ほうれん草 菜花 若エシャロット さっとゆがいて

 ヤーコンサラダ 朝つみクレソン 雪下だいこんのマリネ その葉のソース 

 切り干しだいこんのアーリオ・オーリオ さといもとしその実の塩漬けのガレット 

 自家製いなか風パンとドレッシング

・山の玄米チーズリゾット 3種類の山菜フリッㇳ添え

・地粉、こきび、よもぎのスコーン

・kitchen spoon4月のブレンドコーヒー

    おひとりさま 2500円

カテゴリ:旬のメニュー
2016年4月 2日 20:25

2期生のみなさんと、料理教室初日です。

あついお茶を一杯飲んだら、晴れても降っても

まずみんなで山菜つみに行きましょう。

んー。たのしみ。

時間 10時~14時    場所 kitchen spoon

用意するもの 筆記用具 エプロン 

動きやすい服装でどうぞ。

カテゴリ:お知らせ
2016年4月 1日 20:35

町内の産直市に行きました。

ヤーコン さといも エシャロット 原木しいたけ 

黒もちとうきび粉 米粉 からし菜漬け いちごジャム

わらびがひとたば出ていました。

手にとります。

ふと顔をあげると、農作業の途中で寄った、といういでたちのおじいちゃん。

ぱちんと目が合います。 ぺこり。

おじいちゃんは、にこーっとわらってそーっとそばにやってきて 

わらび。 はい。

はやいなあ。 はやいです。

うんうんうなずき合って、まあそれだけのことなんですが

しあわせなわけです。

もうわたし、山でないとだめかもしれない。