キッチンスプーン

2017年3月26日 20:07
菜の花が咲いた

お帰りのさい。

ご来店されたお年寄りが、ああっとちいさくほそく叫び

からだ全体で右手つつむようにして立ち尽くしました。

息をのむまも声を出すまもなく、考えるより先に動くからだ。

そっとからだを寄せてその手をとると、

お年寄りのうすくやわらかい手にちいさなとげ。

木のいすの背もたれに、ほんのわずかなささくれが見えました。

胸がぎゅっとなります。

とげは上手に抜けましたが、針の先ほどの赤い血がでました。

おばあちゃん、ごめんね。 抜けました。 痛む?

ふたりの目と目がパチンと合います。

お年寄りのちいさなひとみに、ほんわりとやさしい笑いがにじみます。

もうなおった。

えっ。

まるで、ほんの一瞬このひとの孫にしてもらったみたいでした。