キッチンスプーン

『2017年5月』のアーカイブス
2017年5月31日 15:13

布が2枚、織れました。

由良野の森の天月工房で、こつこつと色を重ねて半年。

山の色がそのまま1枚の布になっています。

秋に織ったものは、紅葉のさまざまな赤と空の青がゆったりと。

冬から初夏にかけて織ったものは、灰色雲と雪の白、枯れ木色から

いっきにひかる若葉と日差しがいきいきと。

はたおりを教えてくれている陽子さんと不思議がっておおいに笑ったのですが

わたしにはちょっとした癖があるらしいのです。

織ってもおっても、できあがる布はすべて古代インカふう。

もうほんとに。

なぜなんだかよくわかりませんから

まあ、いいです。

母と陽子さんにプレゼント。

2017年5月30日 06:07

目まいのする散歩 武田泰淳  

もの食う人びと 辺見庸 

チーズと塩と豆と 角田光代 井上荒野 森絵都 江國香織

風に舞い上がるビニールシート 森絵都

あしたもこはるびより つばたしゅういち 英子

SALAD 菊乃井 田村吉弘

春から初夏にかけて読んだ本のなかには、新しく買ったものが一冊もありませんでした。

10年ぶりに読みかえした森絵都さんの直木賞受賞作。

泣いちゃったじゃないか。

ああびっくりした。

2017年5月30日 05:46

由良野の森に、3食7名分のお食事をケータリングしました。

やりがいじゅうぶん。

・久万高原町5月野菜のサルサ・ビュッフェ・ランチ

  地粉のトルテイーヤ 2種類のドレッシング 

  サルサソース 豆のソース チリコンカン ワカモレ

  クレソンと山の恵みサラダ

  kitchen spoon5月コーヒーとえごまの実のクッキー

・森の居酒屋開店

  山菜いなりずし

  ひとくちおでん 2種類のおでんみそ 

   (山のこんにゃく 春だいこん 久万の厚揚げ 愛媛のじゃこ天

    しろねぎきんちゃく 新じゃがいも たまご)

  農家さんのおいしいおつけもの 5種類

  高原よもぎうどん

・お粥の朝ごはん

  玄米粥 だいこんおろし 自家製梅干し 焼き魚 おつけものもりあわせ

呼ばれたところに行って料理するのもすごく好きです。

  

カテゴリ:旬のメニュー
2017年5月30日 05:33

久万町商店街の軽トラ市、くまくるまるしぇに出店しました。

地元の人たちと、ほのぼのと。

革職人の後藤さん一家と、月に一回のおたのしみ。

「ごっちんスプーン」の直瀬パン

地粉の白パン 田舎風パン こきびとえごまのスコーン ナスのピロシキ

切り干しだいこんパン しいたけのオイル煮パン シンプル・ピッツア

次回は6月25日日曜日 10時から14時です。

たくさんは作れないので、おひるには売り切れてしまうこともあります。

おはやめにどうぞ。

直瀬パンのおおきな看板がめじるしです。

カテゴリ:旬のメニュー
2017年5月25日 17:42

おみやげの品をたのまれました。

県外から久万高原町に来る講師の方にさしあげるのだそうです。

手づくりの品をというおはなしでした。

滞在中のお食事は、すべてわたしがご用意させていただくことになっています。

ほんとうにありがたいことなのですが

うれしい気持ちを鎮めて、考えなおしました。

久万高原町にはおいしいものを作るひとたちがいっぱいいます。

わたしひとりではりきるより

自慢の特産品を吟味してそろえたほうが、だんぜんいいに決まってます。

ひとかかえのおみやげがご用意できました。

久万の手もみの新茶 てっぺん紅茶 野草しお ふきみそ

高原よもぎうどん たかきびのトマトソース ざっこくセット 

秋トマトのジュース 山のりんごケーキ 水まんじゅう 木彫りのマグネット

ブルーベリーと柚子のショートブレット よもぎのショートブレット

友人がつとめる作業所のクッキーどっさり

カテゴリ:お店について
2017年5月25日 06:18

・にんじんと新玉ねぎのポタージュスープ

・久万高原町5月24日の山の恵みサラダ

  黒妙うずのレタス4種と花咲クレソンのブーケ 

  だいこんの実 ブロッコリー スナップえんどう のらぼう菜 塩ゆで

  かぶのサラダ たかなの塩こうじまき ふきのサラダ にんじんのジュリエンヌサラダ

  紫たまねぎとレモンのサラダ 新キャベツのコールスロー まめのサラダ

  トマトのサルサソース ワカモレ 原木しいたけのコンフィ 焼きそら豆

  地ごぼう 長いも はちく 素揚げ たけのこのキッシュ

・3種類の自家製ドレッシング

  新玉ねぎのレモンマスタードドレッシング・ハーブチーズ・焦がしトマトのソース

・焼きたてピタパンとちいさな玄米ライスグラタン

・ヨーグルトとクリームのムース 久万のいちごとそのジャム添え

・kitchen spoon5月コーヒー

・本日のお茶・・・上勝晩茶

おひとりさま 2500円

カテゴリ:旬のメニュー
2017年5月24日 05:47

コップに水を注ぎます。

よもぎの芽をつんできて、水にうかべます。

日の当たるところにおいて、10分置きます。

山のみどりを見ながら、だまっていただきます。

お気に入りの飲みもの。

よもぎの香りと、うすみどりのはらっぱ味。

2017年5月22日 05:40

お問い合わせをいただくことが、すこしずつふえてきました。

うれしいです。

6月の料理教室に空きが出ました。

1期生の回に、あと2名参加できます。

地粉のトルティーヤ サルサ風ソース5種類 おやつとコーヒー

2期生の回に、あと5名参加できます。

キッシュ2種類 山の恵みサラダと自家製ドレッシング おやつとコーヒー

ご興味のあるかた、この機会にぜひご一緒しませんか。

みなさまのご参加をお待ちしております。

くわしくは5月16日のブログをごらんください。

カテゴリ:お知らせ
2017年5月18日 14:18

ぱさぱさに乾いてゆく心を  

ひとのせいにはするな  

みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを  

友人のせいにはするな  

しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを  

近親のせいにはするな  

なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを  

暮らしのせいにはするな  

そもそもが ひ弱な志にすぎなかった

駄目なことの一切を  

時代のせいにはするな  

わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい  

自分で守れ  

ばかものよ

・・・・・・・・・・・・・・

好きです。この詩。

というか、ほとんど命の恩人です。

出会ったのは10年前。

そのころのわたしは、いろんなものにぶち当たって、とほうに暮れていました。

苦しくてかなしくて、めざしみたいにひからびて青ざめていました。

はじめてこの詩を読んだのは、街の本屋さん。

わたしは自分を恥じました。

ひとつの詩で、人生は変わる。

2017年5月17日 05:26

わたしは、湯船のなかで読書をする癖があります。

どんなに気をつけても本は多少いたみますし

お行儀のいいものではないんでしょうが

まあ、もうおおめに見てくださいという気でいます。

昨晩、茨木のり子さんを湯気のなかでよんでいたら、

ガラッととびらがあいてむすめがはいってきました。

なに読んでるの。 詩?  うん。

ひとつ朗読して手渡すと

声に出して読みはじめたむすめの瞳が、みずみずしくひかりはじめます。

ぺージをめくる手が、いきいきと。

ぐっとくるね。 ほんとね。   これも好き。 いいよね。

ちいさいころから、わたしがすすめる本なんて、真顔で素通りでした。

自分の読みたい本くらい自分で探すという気持ちの子でした。

おふろのなかでは、そうでもないのか。

夢中になったら、お湯が冷めてもおかまいなし。

2017年5月16日 16:07

・6月10日土曜日 1期生 10:00~14:00 参加費3500円

 1期生はおだやかで優しいです。

 空きが出ました。どうぞお気軽にお問い合わせください。ご参加お待ちしています。

  梅雨の食べ方

  「食の一句」に学ぶ 6月の食べものにまつわる俳句

  ヨガピクニックのメキシカンランチ おさらい

    ・メキシコの食文化について

    ・代表的な5種類のソース

    ・地とうきび粉のトルティージャと地粉のピタパン

  おいしいコーヒーとちいさなおやつ 

・6月17日土曜日 3期生 10:00~14:00 参加費3500円

 3期生はほんとうに仲がいいです。

  梅雨の食べ方

  「食の一句」に学ぶ 6月の食べものにまつわる俳句

  外国風おそうざい キッシュ2種類

  山の恵みサラダと自家製ドレッシング

  おいしいコーヒーとふんわりロールケーキ

・6月24日土曜日 2期生 10:00~14:00 参加費3500円

 2期生はのびのびしています。

 空きが出ました。この機会にぜひご参加ください。お問い合わせお待ちしています。

 梅雨の食べ方

 「食の一句」に学ぶ 6月の食べものにまつわる俳句

 外国風おそうざい キッシュ2種類

 山の恵みサラダと自家製ドレッシング

 おいしいコーヒーとプリンアラモード

   

カテゴリ:お知らせ
2017年5月14日 05:15

雨の日曜日。

10人の友人たちと、由良野の森へ行きました。

お借りしたゲストハウスは、おおきな木のしたにいるような居心地のよさで

草花と野草の緑のブーケが、そこかしこに活けられています。

のびやかな小鳥の声と、5月の雨音のなかで深まる、ヨガの静寂。

みんなほんとうにきれいです。

わたしはおひるごはん担当。

メキシカンが食べたいとのご希望におこたえして、したくをしてきましたよ。

・サルサ・メヒカーナ

   ざく切りにしたトマトと玉ねぎ、ピーマンのみずみずしいソース

・サルサ・クルーダ

   こんがり素揚げした赤唐辛子とトマト、にんにくのきりっと辛いソース

・フリホーレス・レフリートス

   やわらかく煮た豆のおいしさをたのしむ、メキシコの日常食

・ワカモーレ

   アボカドとみじん切りにした香味野菜、レモン、ハーブのディップ

・チリコンカン

   テキサス生まれのアメリカ料理。よく煮込んだ豆と肉のソース

・地とうきび粉のトルティージャと地粉のピタパン

・久万高原町山の恵みサラダ

   朝摘みクレソンのサラダ キノコのコンフィとチーズ こぶたかなのおなっぱソース

   切り干しだいこんのサラダ たまねぎサラダ お手製ソイミートのフリット 

おひとりさま 2000円

  

カテゴリ:ケータリング
2017年5月12日 08:10

わたしの家族は、あまいものが大好きです。

なので、ちょっと手が空いたら、あるもので工夫しておやつを作ります。

ごくありきたりなものですが、家族はよろこびます。

カスタードプリン。

クレープ。

くだもののシャーベット。

ベイクドチーズケーキ

家庭的すぎて、店ではちょっと出せないかな、と思うのですが

食後のはなしに花が咲いて、ああ、おしゃべりがたのしい。

もう一杯お茶をいただきます、という気分でいるお客さまには

お出ししてしまうんですね。

ついうっかりと。

カテゴリ:お店について
2017年5月10日 15:21

山に来るまで、藤の花は棚のしたにすわって見上げるものでした。

ふっさりとゆれる薄紫の天幕。

一心に見ていると、かんたんに、浮世はとおくなりました。

いま、久万高原町は藤が見ごろです。

棚なんてありません。

あるのは、山の木々にからみつき、ゆたかにこぼれる薄紫の花の群れ。

はるか高みで、咲いています。

誰かの期待にこたえて咲く、そんな生き方が、おなじこの世にあるなんて

これっぽっちも知らないで。

2017年5月 8日 19:46

豪快なエンジン音が里山中にやまびこして

お着きだとわかりました。

京都からきた7人のバイクのひとたちに、行楽弁当をご用意。

みなさん若々しい。

学生さんですかと聞いたら、ひとりは学生であとは社会人です、とのこと。

びっくりしました。

たらの芽の天ぷら わらびの炒めもの クレソンのおひたし 

こぶたかなの塩炒め たけのこ、しいたけ、こんにゃくの炒り煮

新キャベツのコールスロー 玉子焼き 焼き塩鮭 鶏のから揚げ

山のおつけもの 玄米ごはん 白ごはん

カテゴリ:お店について
2017年5月 7日 18:21

いい大型連休でしたか。

気持ちのいい毎日、山はみどりです。

わたしは、いつもと同じくらい仕事をして今日がおやすみでした。

よく休めました。

朝風呂に入って、おいしくお茶をのみました。

縁側にお膳を出して、みどりの庭でお昼を食べました。

ボール遊びをしてたくさん笑いました。

読書と本棚の整理、ピアノの練習をしました。

子どもたちの手作りクッキーをごちそうになりました。

どこにも行ってませんが、いうことなしの休日。

2017年5月 7日 06:55

わたしの弟は釣りが大好きです。

ちいさいころから、お気に入りの釣りざおをもって、海や川に行ければ

それだけでご機嫌さん、という男の子でした。

おとなになってもそれは変わらず、よく釣っているみたいです。

届けてくれる魚は、どれも立派でばつぐんにおいしい。

大型連休中、おおきなすずきを5匹くれました。

ありがとう、のぶくん。

山の友人たちに連絡をして取りに来てもらいます。

ふだんは、会うといろんな話しが弾んで、のんびり、という感じですが

魚のときは、みんないそいで帰っていきます。

刺身だね。 昆布巻きにしよう。 天ぷらもおいしかったよ。

南蛮漬けもいいな。 てりやき食べたい。 おつゆもいいね。 刺身でしょ。 

みんなうれしそう。

2017年5月 5日 14:59

・朝摘みクレソンと新じゃがいもの冷製ポタージュスープ

・久万高原町5月の山の恵みサラダ

  たけのこのバター煮 うどの芽のフリット わらびのジンジャーソテー

  クレソンとはつか大根、ヤーコンのサラダ かぶの塩こうじマリネ

  たかな のらぼうな ふき ブロッコリー かぶな 塩ゆで

  新キャベツのコールスロー にんじんのジュリエンヌサラダ

  山ごぼうとヤーコン、たけのこの素揚げ 原木しいたけのコンフィ

  久万のとうふでつくったソイミートのからあげ 玄米のライスサラダ

  にらのチヂミ 紫たまねぎのキッシュ 自家製ドレッシング2種

・焼きたてパンと玄米リゾット

・えごまの実のクッキーと青木さんのりんごのシャーベット

・kitchen spoon 5月コーヒー

おひとりさま 2500円

カテゴリ:旬のメニュー
2017年5月 3日 17:07

今日、お店をひらきました。

おむかえしたのは2名さま。

いつもに近い感じで料理が出ました。

仕込みも掃除も営業も片付けも。

しみじみとうれしかったのですが

おそるおそる時間をかけて、いつもに近い感じに仕事ができたのが

うれしい。

といったところ。

まだまだです。

明日は8名さまと、ディナー。

カテゴリ:お店について
2017年5月 1日 16:38

じわっと快復中。

食べる量だけがいまひとつもどりませんが、もうそれはゆっくりでいいです。

もとより風船みたいなからだです。

寝こむ前より、いい顔つきになったと自分で思います。

ひとも、そう言います。

からだもすかっとしてます。

こんなささやかな不調ぐらいで、わかったようなことをべらべら言うのは

わたしは好きじゃありません。

でも

この世とあの世は地続きだと思いました。

治ってしまえば忘れてしまうことばかりでしょう。

人生初、無自覚にはじまって5日でおわった断食。

見た目はあんまりかわりません。

カテゴリ:お知らせ