キッチンスプーン

2017年7月 2日 07:08

ランチは、おまかせのコース1種類、予約制。

このスタイルになって2年がすぎました。

わがままな店です。

こうなった理由はいろいろですが、腹をくくった決め手はひとつ。

はるばるとお越しくださったお客さまを、おことわりするのが苦しい。

これにつきます。

8席の店です。

こんな山奥まで来ていただいて、椅子とりゲームみたいなこと、させたくありません。

生きるために食事をする日常。

そこからすこしはなれて、わたしのテーブルについている間だけは

どうかふかく味わうためだけに生きてほしい。

そんな願いから作った店です。

営業日以外でもご予約があればできるだけ店をあけます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

あなたのために、じゅうぶんにしたくをして

ご来店お待ちしております。

カテゴリ:お店について
2017年6月29日 18:27

ディナーのご予約があるのは、週に2回くらい。

たのしいです。

1日1組のかしきりですから、なんだって作ります。

おひとりさま5000円のおまかせのコースがあるのですが

お客さまのお好みでいかようにでも。

肉まみれ。 いいと思います。

ややこしいことぬき。ピッツアをたらふく。 おまかせください。

樽を持ち込んでビアガーデンがしたい。 すてき。

母国の家庭料理が恋しい。 やりましょう。

親子三世代でお子さまランチ。 とくいです。

カテゴリ:お店について
2017年6月27日 10:23

店からつづくみどりの斜面。

ここにあるのは、ぜんぶ梅の木です。

ひとつ、またひとつ。

青い実をもぐたびに枝葉がしなり、顔も目も髪も朝露にぬれていきます。

ここにはかつて中学校がありました。

里のひとたちが子どもたちのために植えたものでしょう。

去年にくらべるとみのりは格段にすくないけれど、

これで今年も梅干しが作れます。

斜面を上ろうとして、びっしりと苔むした古木をにぎると

ふとくりっぱに見えたその枝は、かるく乾いていて、なんの手ごたえもなくくずれました。

おお。

わたしも植えないと。

2017年6月26日 18:46

日曜日。

むすめと友と3人で、街のビストロでお昼を食べました。

おじゃましたのは、CAFE CABAREさん。

ワイン会がご縁で、こちらにおじゃまするようになりました。

おいしいグリーンサラダと、ちょうどいい満足感のメイン。

あついコーヒーとバゲットがついています。

デザートはふたりでひとつで充分。

ベーシックはうつくしい。

2017年6月25日 07:36

みなさんはるばると、山まで通ってきてくれています。

たのしいです。

5人集まればできます。

お気軽にお問い合わせください。

・7月8日土曜日 3期生 10:00~14:00 参加費3500円

   初夏の食べ方

   梅仕事 おさらい

   地粉とたまごの手打ちパスタ 7月の菜園風ソース

   直瀬パン ひとつの生地でいろんなパンをつくりましょう

   ココナッツオイル生チョコレートと豆乳ときび砂糖のアイス

   おいしいコーヒー

・7月29日土曜日 1期生 10:30~ 千本高原ヨガピクニック

   参加費・・ヨガレッスン1500円 ピクニックランチ2000円

   初夏の自家製コーディアルドリンク

   いちから手づくりハンバーガー

   山の恵みサラダをビュッフェスタイルで

   

   

  

カテゴリ:お知らせ
前の5件  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8