キッチンスプーン

2017年3月28日 08:53

みぞれまじりの雨の、肌寒い夜。

家族とゆうごはんを食べていたら、おおきなおおきなかみなりが鳴りました。

ごろごろごろごろ どーん。

おちゃわんをもったまま、天井を見上げるむすめ。

つけものにはしをのばすわたし。

もうやだようと、こたつにいっそうふかくからだを押し込んで、首をすくめる母。

このあたりでは、こんな日のかみなりをゆきおこしと呼びます。

ごはんつぶ よく噛んでゐて 桜咲く  桂 信子

2017年3月28日 08:26

参加される方。たのしみですね。まちきれません。

参加できない方。またの機会にぜひどうぞ。お待ちしています。

参加したい方。どうぞお気軽にお問い合わせください。

4月29日土曜日 3期生 10:00~14:00 参加費3500円

・春の食べ方

・季語としての食べもの 「食の一句」に学ぶ4月のうた

・外国風おそうざい キッシュ2種類

・4月29日の山の恵みサラダ

・手作りロールケーキとおいしいコーヒー

4月30日日曜日 2期生 10:00~14:00 参加費3500円

・最高の朝ごはん

・kitchen spoonのスープのひみつ

・外国風おそうざい キッシュ2種類

・4月30日の山の恵みサラダ

・手作りプリン・アラ・モードとおいしいコーヒー

カテゴリ:お知らせ
2017年3月26日 20:07

お帰りのさい。

ご来店されたお年寄りが、ああっとちいさくほそく叫び

からだ全体で右手つつむようにして立ち尽くしました。

息をのむまも声を出すまもなく、考えるより先に動くからだ。

そっとからだを寄せてその手をとると、

お年寄りのうすくやわらかい手にちいさなとげ。

木のいすの背もたれに、ほんのわずかなささくれが見えました。

胸がぎゅっとなります。

とげは上手に抜けましたが、針の先ほどの赤い血がでました。

おばあちゃん、ごめんね。 抜けました。 痛む?

ふたりの目と目がパチンと合います。

お年寄りのちいさなひとみに、ほんわりとやさしい笑いがにじみます。

もうなおった。

えっ。

まるで、ほんの一瞬このひとの孫にしてもらったみたいでした。

カテゴリ:お店について
2017年3月24日 06:10

昨日、直瀬の子どもたちが山菜をつんで持ってきてくれました。

ふきのとう、よもぎ、菜の花。

かごいっぱい。 どれも食べごろ。

今日は、65歳から95歳までのおとしより、15名さまがご来店されます。

ぜひともこの山菜を食べていただかないと。

やわらかく食べやすい、洋風行楽弁当をご用意します。

よもぎの新芽とゆきのしたの天ぷら 菜の花塩ゆがき 梅にんじん ポテトサラダ 

煮込みハンバーグ チーズポテトコロッケ ほうれん草のバターオムレツ 

お煮しめ (鶏肉 かぶ むすび昆布 かんぴょう ほししいたけ) 白ごはん

久万の農家さんのおつけもの(赤かぶ梅酢漬け だいこん焼酎漬け)自家製うめぼし ふきみそ

天然色の生地でつくったお花見クッキー(水仙 梅 さくら)

カテゴリ:旬のメニュー
2017年3月22日 23:07

3月25日土曜日の1期生の料理教室の、メニュウを変更します。

予定していた精進ちらしずしは、もうやってたみたいです。

いやはや。

ほんとうにすみませんでした。

一生懸命やったら、あとはもう記録ものこさず、きれいさっぱり忘れていると。

・春の食べ方

・晴れたら山菜つみに出かけましょう。

・手打ち生パスタ タリアテッレとショートパスタ

・野菜のブイヨンと具だくさんスープ

・よろこばれる地とうきび粉のコーン・ブレッド

カテゴリ:お知らせ
前の5件  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8