キッチンスプーン

2017年12月 1日 06:17

どなたでもご参加いただけます。
いつも来てくれるあなたも、まだ見ぬあなたも。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
・12月17日日曜日 16時~20時 参加費3500円
・12月23日土曜日 11時~14時 参加費3500円
教室の内容は2回ともおなじです。
・からだをいたわる冬の食べ方
・新年を迎えるしたく
・昔ながらの手作りおせち5品
・おいしいお煮しめ
・お家でちょこっとおもちつき
今からたのしみ。

カテゴリ:お知らせ
2017年11月28日 09:16

小学校でおもちつきをしました。
地域のおじいちゃんやおばあちゃんといっしょに
学校の田んぼで育てたもち米を、杵と臼でつきます。
みんなでたのしく食べるだけでなく、お世話になったひとたちにも配ります。
その数、70家庭分。
老いも若きも、全員腕まくりで、粉まみれ。
ああたのしいね。
直瀬もち工場。

2017年11月25日 16:04

高知のみもと酒店さんにご協力をお願いして、
kitchenspoonではじめてワイン会をしました。
やっぱり、自然派ワインはいいです。
酔いが深くなるにつれ、みな、あかるく自由になっていきます。
ひきしまっていた口もとが、やわらかくほどけて。
力がみなぎっていた目が、あけっぱなしに。
かたくさびた声が、深い感情をふくみはじめます。
いやはや。
これぞ自然派ワインの神髄。
朝の仕込みとランチとコーヒーも大好きです。
でももう、それだけじゃない。
生涯の記憶にのこるいい夜でした。


カテゴリ:お店について
2017年11月23日 18:03

松山の泉ゲストハウスに泊まりました。
道後温泉のすぐそばです。
アメリカ人のご主人と日本人の奥さんがむかえてくれます。
場所は、繁華街と住宅地の、ちょうどさかいめくらいです。
古い丈夫そうなたてものを、若い感性でたのしく工夫しています。
本棚とこたつのおやすみどころや、自由に使えるお台所がありました。
窓辺の席でひとりぽかんと座っていたら、
世界中からの旅人たちが、なにくれとなく世話を焼いてくれました。
お茶飲む? 日が暮れたね。電気ここ。そのドアはこうしてあけるんだよ。
などなど。
長期滞在中の方でした。
道後温泉のあたらしいお湯、飛鳥の湯へ。
ゲストハウスにもどり、木製2段ベットのふかふかお布団ですこしやすんで、
お借りした自転車で夕暮れの市内へ。
友の待つレストランまで、湯上がりサイクリング。

2017年11月21日 21:20

kitchen spoonで、満月の夜にだけひらくワインバーを始めます。
オープンは、来年の4月30日、満月。
自然派ワインと山のフランス料理をご用意します。
ここに来るまえ、結婚していたひととワインバーをしていました。
でも、ソムリエはもっていません。
それに、お酒もさほど強くありません。
ワインとひとが大好きです。
こつこつ準備中。

前の5件  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8